お茶の利用法

(古いお茶の利用法)

・ ほうじ茶に!

古いお茶や美味しくないお茶は、家庭のフライパンに油をひかないで

お茶をフライパンに入れて中火か弱火でフライパンを動かしながら、

茶葉が茶色になり、香りがたったらフライパンから出して満遍なく広げ

てください(すぐに茶缶に入れると焦げてしまいます)茶葉が冷えたら

茶缶に移してください。ほうじ茶の出来上がり!

・ 臭い消しに!

お茶葉を市販のお茶ティパック用紙袋に入れて、冷蔵庫・タンス・本棚

靴箱などの中入れて置くと消臭効果があります!

 

(茶殻の利用法)

・かぜの予防に!

お茶を一回か二回飲んだお茶葉で三回目でうがいをしましょう

お茶の成分カテキンの殺菌作用が風邪の予防効果があります。

・虫歯予防!

食後にお茶を飲んで虫歯の予防をしましょう。お茶成分カテキン

に予防効果があります!